塗装工事 施工事例

K様邸の蔵の壁の補修工事

3年前にも蔵の壁が落ちたところを補修させていただきました。
大きな立派な蔵です。
土壁なのでひび割れた箇所から雨水など入り込み、その周りの壁が年月と共に劣化しもろくなり落ちてしまいます。
そのたびに補修させていただいていますが、今回も大きく剥離してしまいました。
このままでは危険です((( °ω° ;)))
足場を組み剥離した部分のみを剥がし補修工事をさせていただきました。
メタルラスを入れ補強しモルタルを3回塗り下地を作りました。最後に漆喰を塗り完成です。

お客様のコメント

3年前、蔵の補修をまずはどこにお願いしようかと悩みました。

黄色いチラシに『お困りごとがあれば何でもご相談ください。』という言葉が目に止まり相談しました。

使っていない蔵をどうしようか・・・という悩みがありましたが快く引き受けてくださり補修することに決めました。

今回も壁が崩れてしまい相談したところすぐに補修してもらえたので大変助かりました。


参考価格 26万円(税抜)

O様邸の壁の漆喰補修工事

O様邸の壁の漆喰が大きくひび割れているのが目立ちます。

経年劣化によるもので補修してほしいと依頼を受けました。

ひび割れた箇所から雨水など入り込み、その周りの壁がもろくなってきたため穴を詰める補修工事を行いました。

古い漆喰を剥がし下地調整し、上塗りをし乾燥させながらの作業になるので主に午前中、4日間かけて補修工事をさせていただきました。


参考価格 5万円~10万円(税抜)

S様邸塗装工事施工例

施工前

こんにちは、店長の山田です。

4月14日 今日からS様のお宅の塗装工事を始めさせてもらいます。

ご近所様にあいさつをさせていただきまずは足場の組み立てから。

うーん おうちが大きいので今日中に終わるかな~

施工中

先日、無事足場も組み終わりました。

今日の作業は、屋根と外壁の高圧洗浄です。

長年の汚れをここで入念に落とします。山崎塗装さんよろしくお願いしまーす。


実は、高いところが苦手なのでこの後すぐ足場から降りました


わかりにくいですが白い斑点の部分が苔のはえていたところです。洗浄すると綺麗に落ちました。

さあ、来週は本格的に塗装、、、ではなくてまだ塗装には入れません。しっかりとした仕事をさせて頂くためまだすることがあります。

洗浄前

洗浄後

古い塗装が粉末になって表面に残っていたので洗浄すると結構色落ちします。屋根も


先日の続きです。まずは傷んだ目地シリコンをカッター等できれいに外します。家にもよりますがすべて外していくと200mを超える場合があります。すべて外し終えた後、養生テープを貼りシーラーを塗り接着を良くします。地味な作業ですが大切な仕事です。

新しいシリコンを注入して、テープを外すときれいに目地が完成します。この後、地面の養生をして本日の作業は終わりました。


先日の雨で窓や樋の養生(ビニールですべて囲ってしまいます)がすべてできず、少し工事に遅れが出ましたが、今日から塗装下地が始まりました

←窓の養生もきちんと張ります。


シーラーを塗っています。→


シーラーとは、上塗りと既存の外壁との密着性を高める為に塗ります。ここをちゃんと塗らないとすぐ塗装がはがれたり艶が出なかったりと施工不良を招きます。


まだまだ修行の身、後で親方の厳しいチェックが入ります。

さあ、来週は水曜くらいまで雨は降らなさそうなのでどんどん塗っていきましょう。


施工後

おすすめ情報

リクシルPATTOリフォーム
みんなにトイレプロジェクト
いい家ネット
LIXILリフォームショップ